講座紹介

レギュラー授業

多くの受験生が、受験科目の苦手・弱点科目について悩んでいます。ニチガクでは、一流講師によるレギュラー授業を全教科、レベル別に用意しております。また、様々な事情で毎日忙しい皆さん自身がある程度、自分の受講予定を選択できる時間割システムを採用しており、全教科、各レベル、複数の授業があるため、各自のスケジュールに合わせて受講でき、限られた時間の中で苦手・弱点科目を徹底的に克服することができます。1クラス 15〜25 名前後の少人数制で受験のノウハウを知り尽くした講師陣が熱意を込めて皆さんを徹底的に鍛え上げます。偏差値を爆発的に伸ばす土壌がここにあります。
※演習形式の授業や人気講師の授業の場合には、定員よりも受講生徒数が多くなることがあります。

オリジナルテキスト

ニチガクでは、皆さんの学力レベルに応じて、能力別のクラス編成を行っています。また、サイクル授業により、知識定着の徹底化を目指しています。この独自のシステムを生かすためのオリジナル教材を、英語・国語・数学それぞれレベルごとに細分化して、教科担当講師が編集しています。
オリジナルテキストの内容は、同一単元を扱っていても、レベルによって履修案内の難易度(深度) が変わっていく形式になっています。授業テキストに加えて、自宅での学習用に「攻略テキスト」を用意しています。攻略テキストは頻出問題に詳解が併記されているので自分のペースで進めていくことができます。

サイクル授業(カリキュラム)

試験の時、「やったはずなのに思い出せない」という悔しい思いをした経験はありませんか?
サイクル授業とは、入試頻出の重要ポイントを何度も繰り返し学習し、確実な知識として蓄積していくためのシステムです。各レベルの履修範囲として定められた重要ポイントを6ヵ月ごとの期間で習得していくことで知識の定着度を飛躍的にアップします。
このサイクル授業は、ニチガクが現役生の学習環境を考慮して独自に作り上げた教育システムです。そのため、使用する教材もサイクル授業用に開発され たオリジナルテキストを用います。このシステムにより、各レベルの到達目標までスムーズに学力アップしていくことができるのです。
また3ヵ月ごとのサイクルの終わりには到達度チェックテストを実施し、レベルチェックを行うので、より自分に適したクラスで受講することが可能です。サイクルの途中で入会した場合でも、入試までの間に必ず全単元を履修することができるのでカリキュラムにしたがってじっくりと学習をすすめていくことができます。

ニチガク医進館カリキュラム授業

到達度チェックテスト

ニチガクでは、3ヵ月ごとのサイクルカリキュラム終了時に、勉強の成果を測る到達度チェックテストを行っています。つまり、年間に4回(5月末・8月末・11月末・2月末)レベルアップのチャンスがあります。
到達度チェックテストの結果、3ヵ月間に到達すべき目標に達していると認められたならば、次のサイクルカリキュラムでは、1段階、受講レベルがアップします。
3ヵ月というサイクルごとに、自分の実力を測定し直し、今の自分の学力に適したクラスで授業に参加することができるシステムなので、より効果的なレベルアップが可能です。

到達度チェックテストの受験方法
到達度チェックテストの受験方法 ニチガクでは各期の最終週に、3ヵ月間の到達度をチェックし、次サイクルでの受講レベルを決定していきます。皆さんの学力を確認し、自分に適したレベルを判定するための大切なテストです。必ず受験しましょう。
このテストは、現在自分が受講している教科すべてを受験します( チェックテスト実施科目:英語・現代文・古文・数学)。なお、到達度チェックテストの受験は予約制となります。

各教科クラスレベル

ニチガクでは、皆さんの学力に応じた能力別のクラス編成を行っています。単に偏差値レベルで、輪切りにしてクラス編成を行うのではなく、各教科の性質を十分考慮して、レベルアップのために必要なステップ数を設定しています。

冬季講習会

春・夏・冬の3シーズン、レギュラー授業が休講となる週を中心に講習会を行っています。短期集中型の講座です。「受講していない科目の勉強をそろそろやろうかな」「苦手科目を短期間で底上げしたい」
「レベルの高い講座にチャレンジしてみたい」と考えている皆さん、是非参加してください。
「講習会の案内」は、講習会の実施される1ヵ月程前にご家庭に郵送されます。
なお、講習会は別途費用となります。詳しくは担任までお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせはこちら0120-182-502受付時間 13:00~21:00

資料請求・お問い合わせ お気軽にお問合せください